秋冬直前に揃うべきブランドディースクエアード アウター コピー

ディースクエアード アウター スーパーコピーの“らしさ”を構成する要素として「英国的なるもの」は欠かせない一要素であることは確かだろう。ディースクエアードは、こう語っている。

「たとえば、始紡糸がふくまれていることや、高品質なコットンやリネンに入っているシワや、そしてハリスツイードやウーステッド服地のような伝統的な織りの良さを味わうことです。これらは、カラー、着心地、そしていま、着るにふさわしいとされる衣服に対する直感的な感覚にくわわる、根本的なことです」これは生地を触ったときの感覚と、生地の特性に対しての打ちとけた姿勢を、とみに大切にしていることをあらわしている。

秋冬直前に揃うべきブランドコピーアウター

この文脈をふまえ、ディースクエアード コピーのブランドコピーアウターは秋冬コレクションとして見渡すと、特筆すべきはディースクエアード アウター コピーであろう。今季を象徴するものとして、まずジャケットスタイルがある。ブリティッシュトラッドに欠かせないアイテムという位置付けで、クラシックでありつつも、やわらかさをもつディースクエアード  コピー 激安のジャケットが登場している。英国伝統のクラシカルなハリスツイードやモールスキンなどの紡毛を用いつつも、肩パッドを使用しないアンコンストラクテッドな仕立てで軽くモダンに表現している。緩急または剛柔といった、ディースクエアード アウター コピーの絶妙なバランス感覚を楽しめるアイテムが揃っている。

また前回ご紹介した「バラクータ」や「マッキントッシュ」とのコラボレーションコートに加え、襟のコーデュロイとサイドのアジャスターがアクセントのツイードコートや、オーセンティックなディテールながらコンパクトなサイジングでコンテンポラリーな雰囲気のメルトンのピーコートなども、英国的なテクスチャーの良さを堪能できる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です